きのうの世界

旅行のこと、結婚のこと、日々のこと。

雑記|VIVA LA ROCK に行ってきました

こんにちは、耳民(みみ・みん)です。

 

連休も残りわずかで本当に悲しいところですが、私は昨日「VIVA LA ROCK」というさいたまスーパーアリーナで行われるフェスに行ってきました。おかげで今日はお昼過ぎまで寝てしまい、休みの残り期間がぐっと減った感じです。

vivalarock.jp

 

今回は、ビバラで見たアーティストを紹介しようと思いますが、その前に、タイムテーブルはこんな感じ。スクリーンショットなのでガビガビしていますが、詳しく見たい方は公式HPまで。

f:id:mimimimm:20190505171146p:plain

 

では順番に紹介します!

 

never young beach

neveryoungbeach.jp

 

「ネバーヤングビーチ」というバンドです。

もともと5人のバンドでしたが、初期からのメンバーがひとり抜けて現在は4人体制です。Vo.&Gt.の安部さんがゆるくていいキャラです。声が低くて渋くて、「加山雄三っぽい」とよく評されています。高橋一生さんの弟さんです。

バンドとしては、2014年に結成してすぐ、2015年にアルバムを発表し、それがめちゃくちゃ高評価でその年のフジロックにも出演しています。私は2016?2017?年の「森・道・市場」というフェスが初見でしたが、その時よりもぐんと人気が上がっていてすごいバンドです!

オススメは「明るい未来」という曲。


never young beach - 明るい未来(official video)

 

赤い公園 

akaiko-en.com

 

2010年結成の女性4人バンドで、2012年にメジャーデビューしています。Gt.の津野米咲さんが制作する楽曲がとてつもなく評価が高くて、SMAPモー娘。ベイビーレイズなどにも楽曲提供しています。

元はベースとドラムの2人が始めたバンドに、メンバー交代で旧ボーカルが加入し、最後にギターの津野さんが入っていますが、今はバンドリーダーが津野さん。みんなそれぞれ吹奏楽などで音楽に親しんでいたようです。ベースの藤本さんも少し変わっていて、ベースのわりにめちゃくちゃエフェクターを使う感じです。

2017年に旧ボーカルの佐藤さんが脱退してすごい衝撃だったんですが、Base Ball Bearsの小出さんの紹介で元「アイドルネッサンス」の石野さんが加入し、2018年のビバラでお披露目されました。昨日のステージ上ではエピックレコードへの移籍が発表されました。

オススメ曲は旧体制の時のですが「のぞき穴」。


赤い公園 - のぞき穴

 

King Gnu

kinggnu.jp

 

バンドの読み方は「キングヌー」です。ヌーは、あの動物のヌーのことらしい。大きい群れを作ることにちなんで、たくさんの人を取り込む音楽を作りたいという意味が込められているそうです。バンドメンバーは4人で、Vo.&Gt.の常田さん、Vo.&Key.の井口さん、Ba.の新井さん、Dr.の勢喜さんです。

あまりよく知らなかったんですが、「白日」という曲を聞いてから今回のビバラで一番楽しみにしていたバンドです。パフォーマンスがめちゃくちゃかっこよかった。常田さんが低い声を生かして拡声器とか使って歌うんですが、そこにもともと声楽を学んでいたという常田さんの高めの(しかも美しい)声が入ってきて、なのにかなりテンポのいい楽曲が多いです。

オススメはもちろん「白日」。「イノセンス」というドラマの主題歌になっていたので、聞いたことのある方も多いのでは??


King Gnu - 白日

 

VIVA LA J-ROCK ANTHEMS

これはアーティスト名ではないんですが、いろんなバンドのメンバーをそれぞれ楽器隊とゲストボーカルにすえて、カバーバンドを組む企画ものです。

今回は、Ba.に元東京事変の亀田さん、Gt.が東京スカパラダイスオーケストラの加藤さんと、赤い公園の津野さん、Dr.は凛として時雨ピエール中野さんでした。ゲストボーカルは、ACID MANの大木さん(歌ったのはマリーゴールド)、CHAI銀河鉄道999)、フレデリックの三原さん(キラーチューン)、ORIGINAL LOVEの田島さん(接吻、めくれたオレンジ)、go!go!vanillasの巻さん(歩いて帰ろう)、King Gnuの常田さん・井口さんのふたり(fantasista)でした!

懐かしかったので東京事変の「キラーチューン」を載せます!


東京事変 - キラーチューン

 

PUNPEE 

www.summit2011.net

これは旦那さんのオススメで見ました。板橋のラッパー・トラックメイカーで、TV番組「水曜日のダウンタウン」(クロちゃんが気持ち悪すぎて話題になったやつ)のOP曲やレッドブルのCM曲も手がけているそうです。

もともと「PSG」というのをやっていたんですが、トラックがとてもよくてアメコミとかのカルチャーを引用しているところが旦那さんのドツボにハマったらしく、よくPUNPEEは出演するライブやイベントなどに行ってました。私はあまり知らなかったのですが、HIPHOPに疎くても「良き!」となった「タイムマシーンにのって」という曲を載せます。


PUNPEE - タイムマシーンにのって (Official Music Video)

 

Creepy Nuts

creepynuts.com

ラッパーのR-指定さんとDJ松永さんの2人ユニットで、私が旦那さんの影響でHIPHOPを聴き始めるきっかけになったと言っても過言ではない感じの存在です。偉大!どちらもラップとDJの界隈で有名な人たちですが、曲はそこまでゴリゴリではないやつも多いのでJ-ROCK好きには入りやすいタイプのHIPHOPだと思います。

ラップには大まかに楽曲とフリースタイルというジャンルというかやり方というかがあるんですが、楽曲は普通に曲中でラップをかますやつ、フリースタイルはビート(簡単にいうと曲の伴奏のみ)に乗せてラップするやつなんですが、ライブではRくんが「聖徳太子フリースタイル」というのをやって、これがめちゃくちゃ面白い。お客さん数個お題をもらって、それを使ってフリースタイルをかますんですが、昨日はお題を取りすぎて1個忘れてて、でもそのフォローまで含めてかなり上がる感じでよかったです。なに言ってるのかよくわからないと思いますが、そういう感じでした。

オススメの曲は「合法的トビ方ノススメ」です!ちなみにラジオもおもしろい。

 

 あとSKY-HIとかスガシカオとかアジカンとかチラ見しました。

ご飯もおいしくて、鶏白湯のラーメンとケバブといちごけずりと牛タン塩串と唐揚げが私たちの胃袋に収まりました…アーメン

 

埼玉にはコクーンという謎のショッピングモールがあって都会だなと思いました。新都心駅の「新都心」の意味を考えて眠れなくなりそうでしたが、のどかでいい場所だったのでまた来年も行きたいと思いました!